LIFE STYLE CREATION FOR GIRLS&Mrs

グラマラスファッション検証

d0218585_2122852.jpg


グラマラス

d0218585_2122491.jpg


グラマラスロックファッション

d0218585_21232337.jpg


トニーアイオミ (ブラックサバス)


彼はギブソン・SGを使用し、ヘヴィな音を出す。また、パワー・コードを多用しながら抒情性も感じさせる同じフレーズの繰り返しにより、彼独特の雰囲気を持たせ音世界が特徴である。ただ、その灰汁の強さ故に聴き手を限定することもある。
「ナショナル・アクロバット」や「イントゥ・ザ・ヴォイド」「パラノイド」「スノウブラインド」など、1970年代初期の作品に、彼の特徴が強く表れている。何かに追われているような緊張感、と矛盾するような開放感を併せ持っている。レッド・ツェッペリンやディープ・パープルなど他のバンドと同様に、独創性のある超重量級の音色や重苦しさの表現が秀逸である。
1970年代初期の生の演奏においては速弾きを披露したり、ブルースや1950年代のロックンロールも演奏した。
数多くの有名なフレーズを生み出したリフメイカー、リッチー・ブラックモアは、彼のリフメイカーとしての能力を「シンプルなリフが一番難しい。トニーはそれをわかっていてやっている。」と評している。
[PR]
by saikastyle2 | 2011-12-29 21:24
<< グラマラスファッション検証 グラマラスファッション検証 >>